日本日精工机NISSEI气动振动机械制品


NISSEI日精工机气动振动器,气动振动给料机,气动振动输送机,气动零件给料机

①エア振動シリンダ(NSVR型)日本発明大賞の考案功労賞を受賞しました                          切替弁を必要とせず、エアを入力する     だけで、チューブ内に設けたパイロット弁     がピストンの移動慣性力で切り替わり     振動運動するエアシリンダです。     動きをみる           用途は     ①エア振動コンベア     ②コンベア式エアフルイ機     ③その他の一般振動装置    特長は ①空気圧を入力するだけで振動作動する。(最高30回/秒) ②完全無給油型の防爆仕様で熱の発生が無い。 ③ストロークエンド手前で逆作動するので騒音が少ない(振幅20~50mm) ④振動力は空気圧力で調整できる。 ⑤摺動部に特殊な耐摩耗性の金属パッキンを採用しているので半永久的に使用(約5億回以上) ②エア振動コンベア(NSVC型)  動きをみる   駆動源として振動エアシリンダを利用して、   スライドユニット(ボールベアリング)に   取付られたトラフを前後運動させ、   その前後運動の速度を変える事により、   ワークの搬送を可能にしたのが   エア振動コンベアです。   トラフ取付の無いのがエア振動コンベア   駆動部です。   駆動部の大きさにより、最大使用荷重が   決定され、その約半分以下の重さの   トラフを取付し、残り半分は搬送ワーク分                                   となります。 特長は ①空気圧を入力するだけで水平振動搬送(最高120mm/秒)が可能。 ②完全無給油型の防爆仕様で熱の発生が無い。 ③ストロークエンド手前で逆作動するので軽いワークも重いワークも静かに搬送可能。 ④搬送スピードは空気圧力で調整でき、スピコンの調整でもワーク速度が変えられます。 ⑤摺動部に特殊な耐摩耗性の金属パッキンを採用しているので半永久的に使用(約5億回以上) 最大使用荷重=6Kg、10Kg、18Kg、32Kg、50Kg、76Kg、等があります。 その約半分以下の重さのトラフを取付し、残り半分は搬送ワーク分となります。 〔最大使用荷重=トラフ重さ(50%以下)+搬送ワークの重さ〕 ③板バネ式エア振動コンベア   動きをみる (データ量約3MB しばらくお待ち下さい)    振動エアシリンダを動力とした搬送コンベアにおいて   水平振動のエア振動コンベア(上記)に対して、板バネ   を使い上下運動を加えたものが板バネ式エア振動コン   ベアです。      特長は   ①空気圧を入力するだけで上下振動搬送できる。   ②完全無給油型の防爆仕様で熱の発生が無い。   ③板バネのみでトラフを支持するので、シリンダ以外に     摺動部分が無く、非常に静かに作動できる。   ④ワークが上下に揺すられるために、フルイ機として     使用する場合に分離が良く効率が良い。   ⑤従来振動方式では搬送しにくい軽くて形の変わりやす     いもの(タオル、野菜等)も効率良く搬送できる。     ④サイクルシリンダ(NSCR型) 外形寸法図はこちらから    切替弁を必要とせず、エアを入力する   だけでチューブ内に設けたパイロット弁   がピストンの推力で切替わり往復運動   するエアシリンダです。      用途は   ①切出型エアフルイ機   ②定量切出型コンベア   ③往復洗浄装置   ④上向き下向き垂直荷重用の     往復運動   ⑤ピストンポンプ等のすべての     往復運動等に使用 特長は ①振動エアシリンダの振幅ストロークは限定されるのに対して、   サイクルエアシリンダの振幅ストロークは、自由に製作できる。 ②ピストンの推力で作動するので、ストロークの中間死点がなく、高速から低速の広範囲に   使用できる。 ⑤切出型エアフルイ機(NSCF型)  動きをみる (データ量 約8MB しばらくお待ち下さい)   動作説明   ①ホッパーに混合物を入れると、調整     された下部のゲートより一定量     排出され、水平振動する金網で、     大小にフルイ選別され、大物は     金網上を移動して良品箱に入り     小物は下側のトラフに落下してそのまま     トラフ上を移動して不良品箱に入る。    (2層フルイ式)   ②2層フルイ式に対して3層フルイ式等     もあります。 特長は ①サイクルエアシリンダで作動し、完全無給油型で、熱の発生無しの防爆仕様となる。 ②ストロークエンド手前で逆作動するので、衝撃音が少なく大変静かに作動できる。  ③水平振動力は空気圧力で無段調整できる。 ⑥エアバイブレータ(NSVN型) 外形寸法図はこちらから    振動エアシリンダのピストンロッドを    無くしたのが、エアバイブレータです。    一定重さのピストンが一定振幅で    (平均毎秒60回)作動します。    ピストン重さとして65g,165g,350g,610g,    1200g,2600g等があります。    特長は    ①空気圧を入力するだけで振動運動     (最高80回/秒)    ②完全無給油型の防爆仕様で     熱の発生無し。    ③ストロークエンド手前で逆作動     するので騒音が少ない。    ④振動力はスピコン、又は空気圧力     で調整できる。    ⑤摺動部に特殊な耐摩耗性の     金属パッキンを採用しているので、     半永久的。(約10億回以上) ⑥高振動のエアバイブレータは、空気消費量を最小限に抑制し往復動とも、空気圧力で作動   するので再スタートの始動性がよい。 ⑦防爆型エアパーツフィーダ(NSVP型)   駆動源として、電磁石の代わりに    エアバイブレータを取付したエアパーツ    フィーダです。    特長は    ①防爆仕様で熱の発生無し。    ②空気圧だけで作動できる完全無給油型。    ③静電気や電磁波の影響は大変少ない。    ④コントローラやスキマ調整不要。    ⑤エア制御ユニット不要。    ⑥振動力は空気圧力で調整できる。    ⑦衝撃音が少なく静かに駆動できる。    ⑧高振動のエアバイブレータは     空気消費量を最小限に抑制し     原点復帰のスプリングも無く     歯切れが良い。 ⑨摺動部に特殊な耐摩耗性の金属パッキンを採用しているた為、半永久的(約10億回以上)。 ⑧空気圧吸着シリンダ(NSC2型)    空気圧だけで作動し、吸着パットが     ワークに触れると、特殊なエアセンサーの     働きにより、吸着と同時に自動復帰する     エアシリンダです。     特長は     ①ストローク内ではパットがワークに触れると      吸着と同時に引き上げするので、吸着      確認スイッチ及びワーク高さ調整が不要。     ②ワークを自動吸着確認後、引き上げする      構造なので、吸着ミスは無い。     ③ワークにシリンダ出力がかからないので、      ガラス等でも吸着取出しできる。     用途は     ①積み重ねられた薄板状のワークを1枚づつ      吸着取出しするのに便利である。     詳しくはこちら ⑨給袋式自動計数包装機(NSRC2型)  動きをみる (データ量 約1MB しばらくお待ち下さい)   小物工業部品用に特別に開発した    オールマイティ型のパーツフィーダー    から、1個づつ取り出されたワークが、    光エリアセンサーを通過計数され、    その後可動ジョーゴを経て、袋詰    ロボットで、開口した市販の袋内へ    詰められ、熱シールをして、外部へ    排出されます。    特長は    ①コンパクト、低床で省スペース設計。    ②万能型パーツフィーダーを搭載し、     あらゆるワークに対応。    ③少量多品種の仕事に最適。    ④袋の補充はケースに置くだけ。    用途は    ボルト、ナット、ワッシャ、小物工業部品    電子部品、コネクター、キャップ、木ネジ    スプリングピン、ワサビ等の小袋    ボタン、プラスチック等の成型部品。

上海久武工贸有限公司,是专业的日本机械产品供应商,在日本有良好的供货渠道,代理及经营多种品牌产品,产品涵盖传动机械【电机、减速电机、减速器、联轴器、离合器、导轨及轴承等】,油压机械【油压泵、油缸、油压千斤顶等】及工业自动化等产品。我们的服务遍布于国内工业产业、制造业、医疗、钢铁、港口、电力及化工等行业。
愿我们的服务,给予您最及时的帮助。

 
TEL:021-51699529 FAX:021-31268092                                    COPYRIGHT2008 上海久武工贸有限公司 版权所有